お気楽ビリーのWAN!derful Life!

billnico.exblog.jp
ブログトップ

タグ:三崎ぐるぐる ( 1 ) タグの人気記事

『 MISAKIぐるぐる春まつり』で 犬セラピー

 三崎在住のお友達に誘われて、『MISAKIぐるぐる春まつり2017』に
行ってきました。
三崎の鮪食べたいな とか、同窓の旧友がワークショップをやるから とか、
いろいろな動機があったのですが…。
なんと!
‘犬リーディング’というのに出会ってしまった!
三崎の友いわく、‘コミュニケーション’というらしいです。
先生は真由さん。
見た目可愛らしいお嬢さんという感じで、話しやすかったです。
109.png

ワークショップをやっている方の友が、愛猫を亡くしてからなかなか
次の子が飼えない、前の子のお眼鏡にかなわなくて…と、こぼしていた
のでね。
ちょっと心配になっていたところ…渡りに船でした。
先住犬のビリーはもちろん、ニコルとの相性も考えないといけないし、
彼が新しい子をどう思うか、気になります。

 さてさて、では リーディングの様子を少しばかり〜173.png
まずは、
「先住犬はどんな子でしたか?」って聞かれて、写真があれば…という
ことだったので、スマホの待ち受けをお見せしました。

a0102815_15304270.jpg
今見ても、癒される〜。
ビリーはいつのまにかヒーリング・ドッグに
なっていました。134.png

すると、開口一番、
「もう会えないんだよ」
…って。
ニコルが言ったと真由先生。

エ━━━(゚Д゚;)━( ゚Д)━(  ゚)━(   )━(゚;  )━(Д゚; )━(゚Д゚;)━━━ッ!!!!!

ビックリです。
(もう 始まってるんだ ってのにも、ビックリ105.png)
でも そういえば ニコルは、ビリーの旅立ちを ただひとり見守った子。
だから よく判っているんだね。131.png
さらに、ニコルの心情がつぎつぎと明らかに〜。
 この子 自信がないみたいです、お兄ちゃんになるってことに。130.png
…という、マジ話から、
 さっき食べたものが(鮪だわ、お店の大将がこっそりサービスでくれた119.png)
 美味しくて、幸せだった〜169.png
…という おとぼけまで〜。

そうだね。
ビリーが逝ってしまってから、わたしたちは 今でもずっと哀しくて、
ことあるごとに彼女の話ばかりしていました。
でも ニコルはもっと悲しかったのね。
ビリーはニコルのお姉ちゃんと言うより、ママ犬的な存在だったンだもの。
でも話しながら、
「でもボクが居るよ」
…って。
ニコルが言ったと真由先生。

うわわん、泣かせるじゃないか〜。(´_`。)。。。。

そうか〜、わかったよ。

君の及び腰は、笑うところじゃなくて 優しさなんだと 理解したよ〜。


 さらに〜。
ビリーは、
「とても楽しくて、幸せな人(犬)生だった」と、言っているって。
「おかげで 寿命より長く生きられた」って。

゜゜・.。・゜゜・(>_<)・゜゜・。.。・゜


ぶわー、号泣!!

ビリー、ごめんね、ごめんね。ごめんね。。そしてありがとう〜。


真由先生、ビリーの方は新しい子をどう思うかも聞いてくれたんですが、

「いいじゃん、いいじゃん」って言ってますよ、と。

あ、あら…、ビリーったら いつから神奈川弁喋るように…。106.png

いえ、無事 1st.ドッグのお墨付きもいただきました164.png


ニコルの「さっきの鮪が美味しかった♪」には、笑わせられたけれど、

たとえ悲しいことがあっても、今を楽しんで生きようって、実践して

くれているみたい。

大切なことは、いつも 犬が教えてくれる。

いや〜、貴重な時間でした。

感謝です。


a0102815_15303584.jpg


 あ、追伸!

ビリーからの伝言は、もうひとことありました。

「楽しい人(犬)生だった。

 けれど、出来れば もう少しいろいろなものを食べさせて欲しかった」

…だそうです。

(((((((((((((((((((゚Д゚ ;)


ま、まじ ビリーだった。(ノдー;)


[PR]
by billnico | 2017-03-25 19:03 | おでかけ