お気楽ビリーのWAN!derful Life!

billnico.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

がん探知犬

 2、3年前ですかねぇ。
どの犬種がいちばん賢いか…というTV番組を見た と、お話ししたかと思うのですが、
その時、こんなニュースも取り上げられていました。

「脅威の嗅覚! においで癌を発見!?」
a0102815_1546793.jpg
            ニコルも マリーンの実験に興味津々。(笑)
           映像では、癌の患者さんのニオイがついた箱を当てる
           という 実験が行われていました。

 そして、ナント、その癌探知犬が ついに 結果を出したようです!

yomiuri 科学ニュース

 がん探知犬マリーン、婦人科ほぼ確実に嗅ぎ分け

    がん特有のにおいを嗅ぎ分ける訓練を受けた「がん探知犬」が、子宮がんなど
   婦人科がんをほぼ確実に判別できることを、日本医科大学千葉北総病院の
   宮下正夫教授(外科)らが確認した。
   この犬は、大腸がん判別で既に成果を出しており、乳がんや胃がんについても
   実証実験が進行中。
   宮下教授は「自覚症状がない早期がんでも嗅ぎ分けられる。犬が感じている
   におい物質を特定し、早期発見の技術につなげたい」と話している。

    この探知犬は、千葉県南房総市内の専門施設で訓練を受けた雌のラブラドル
   レトリバー「マリーン」(10歳)。
   判別試験では、尿1ミリ・リットルの入った試験管を木箱に入れ、その前を
   研究者に連れられて歩く。がんのにおいを感じた時は箱の前で座り、それ以外は
   通り過ぎるように訓練されている。
   子宮頸けいがんや卵巣がんなど5種類の婦人科がん患者43人の尿では、
   マリーンはすべてがんと判定。子宮筋腫など、がん以外の婦人科疾患29人の
   患者の尿では、1人分を誤ってがんと判定したが、それ以外は間違わずに嗅ぎ
   分けた。
   (2012年4月24日16時15分  読売新聞)


 TVのときは まだ、的中率が完全じゃない と、おっしゃっていた飼い主さん。
番組も、いずれは 探知犬として活躍する日がくるかもしれないとクローズしていましたが、
ホントにその日が近づいていますね。
            
[PR]
by billnico | 2012-04-25 12:09 | ニュース

米国ではお犬用のTV番組が人気!

犬が見る、犬のための専用番組?!
世界ビックリニュース


 [米ロサンゼルス 17日 AP]
  番組制作者たちは、犬専用テレビ番組「ドッグTV」を、全く新種の番組 と
 呼んでいる。
 ケーブルテレビのオンデマンド 8時間番組で、飼い主が不在の間、愛犬を
 リラックスさせ、刺激し、楽しませるようにデザインされている という。
 適切な映像を取るためにカメラマンは、ひざまづいて犬の視点でカメラを
 構えて撮影。
 映像の色は抑えられ、効果音や音楽も犬専用になっている。

  番組はサンディエゴで2つのCATV局で放映されており、これまでに
 100万人の契約者がドッグTVにアクセスした。
 あまりに好評なので、親会社のPTVメディア社は、来月から数カ月間、全米で
 放映することを決定した。
 視聴料は月4ドル99セント(約400円)。全米で4600万世帯が犬を飼い、
 97%の世帯がテレビを持っていることを考えると、将来は明るいように思われる。



まじか?((((((( ( ̄△ ̄;)



a0102815_11445526.jpg
               「けっこう面白いよ♪」by ニコル


   ※注
    画像はイメージです。…というより、画面の番組はドッグTVではありません。
    ゞ( ̄∇ ̄;)

[PR]
by billnico | 2012-04-22 15:03 | ニュース

犬には世界がどんなふうに見えている?


動物の見ている世界


 犬と人では ものの見え方がぜんぜん違うと言いますね。
人間のマルチカラーに比べて、犬は白黒だとか モノトーン(一色の濃淡)などと、聞いた
ことがあります。
最近では、こんな感じ? と言われているようです。

HOW ANIMALS SEE THE WORLD(動物の世界の見え方)
 ↑
 ここには、犬とねこ、馬、昆虫など、空海陸の動物の目で見える世界が上げられて
います。
単に白黒というより、彼らの目はちょっと違う見え方をするようですね。
ちなみに こんな感じです。
a0102815_13342123.jpg
                  人のカラー・バリエーション

a0102815_13341725.jpg
                  犬のカラー・バリエーション
 ■犬の見え方
 ・犬の色彩はもっと暗く見える。
 ・しかし 我々よりシャープに見ている。(左右の目で見た画像をより遠方で結ぶ)
 ・そして 夜目が利く。暗闇で獲物を得るためである。


 ほうほう、なるほど〜。(* ̄o ̄)”
まぁ、個体差はあるみたいですが、人間とは、ぜんぜん違いますね〜。
ビリニコで言えば、ビリーよりもニコルの方がよく見えるみたい。∴TV好き。A^。^;)

a0102815_13303897.jpg
              ビリーの見える世界はこんなです。
              おとなりは お友達のハッちゃんです。

              しかし、これ↑じゃ、ハッちゃんがあまりにも
              あまりにも…(T△T)なので、
a0102815_13303842.jpg
              人間の目で見ると こうなります〜。
              なかなか 男前です。( ̄ε ̄〃)b

[PR]
by billnico | 2012-04-19 15:44 | ニュース