お気楽ビリーのWAN!derful Life!

billnico.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

犬も歩けば?

 今朝、ビリーは1回、ニコルは2回、つるりと滑りました。
「犬も歩けば霜に滑る」
慣れた道でもなめてかかってはいけない ということわざです。
ウソです。(^。^;)
いやしかし、雪の日と、その翌朝は注意しますが、3日目も意外に危険
です。溶けなかった雪+霜で、道が凍っております。
皆さまも 凍結した道路には、くれぐれもお気を付けくださいませ〜。

a0102815_1423634.jpg
            ビリーは お気に入りの下草ふわふわエリアに
           入り込み、つるり!
           まさか霜に足をすくわれるとは思わなかった様子。

a0102815_1423298.jpg
            しかし、ママが 振り返ってみても…。

           なにごとも無かったかのようにシラを切ります。
           ( ̄◇ ̄ i)
           犬としてのプライドでしょうか? 究極のツン
           デレでしょうか?

a0102815_1422926.jpg
           「ママったらどうしたのかしら、ヤだわ〜 」
            (by ビリー)

a0102815_142225.jpg
            ニコルは勢い一発、階段を駆け下りようとして
           つるり!
           「滑るよ」と言ったのに、ママの話をまったく
           聞いていなかった模様。

a0102815_1421869.jpg
            そして、ママが 振り返ってみると…。

           なぜ 滑ったのか、イマイチ解らないようで、
           慌てて残りの階段を駆け下ります。          
           また滑るかもしれないとは、あまり考えない
           ようです。(-。- ;)
           ゆえに、別の場所でまた滑ってました。(爆)

a0102815_13403882.jpg
           「なに? 今の??? まじ、ヤバイっしょ〜」
            (by ニコル)



 実に、対照的なふたりです。
考え無しのニコルと、慎重なビリー。
でも 結局 ふたりともズッコケる...と、。(;・∀・)ア、アハハ

a0102815_13402744.jpg

[PR]
by billnico | 2012-01-25 13:25 | 犬マンガ

クリスタル・ヒーリング

 レトリバー・ファンがご縁で、ちょこちょこビリニコにお声がけくださる
編集のHさん。
今度は、「黄色い子をお貸り出来ますか〜?」と、ビリーにご依頼を頂き
ました。
撮影内容は、ナント、クリスタル・ヒーリング
おぉ (ノ´▽`)ノ... 癒し系大好きなビリーにピッタリです。
二つ返事で、お引き受けし、今日、動物病院へ行ってきましたよ〜。
施術の先生もマイペースで優しそうな方。
最初 テンション上がっていたビリーでしたが、セッションが始まると、次第に
癒しモードに。(^^)
ヒーリング・ワンドと呼ばれるクリスタルを、身体のまわりにふわふわと
かざすと、不調の場所が解るそうです。

ちなみにビリーさんは、「2カ所ほどの不調と、全体にストレスが溜まって
いるようですね〜」だそうです。

 「全体にストレス」? ...ヾ(・ε・。)ォィォィ

  ビリーにストレス、ストレスねぇ。( ̄。 ̄)?

      
a0102815_15394627.jpg
             あ、すみません。そうですよね〜。
            いろいろありますよね〜〜。(;゚∇゚)A
            (なんっか、最近 貫録あんのよね。A^。^;)
            (by ママ)


まぁ、ニコルが来た時から、「パパママ独り占めだったのに〜(T◇T)」の
恨み辛みは続いているみたいですけれど、ね。(; ̄ー ̄A


 詳細は 雑誌の刊行のときに またアップしますネ。
とりあえず、お知らせまで〜。
[PR]
by billnico | 2012-01-16 18:02 | おでかけ

もしも 猫が犬くらい大きかったら

 猫が犬サイズだった場合...、どんな上下関係になるんでしょうか???
いえ、チワワとペルシャ猫のおはなしではありません。(^◇^;)
(リンク先、すごいな〜。\(;゚∇゚)/ 猫パンチの猛攻...。完全にチワワの負けですね。
 ラストはゴングの音が聞こえる気がする…。(汗))
犬が縮むのではなく、猫が大きくなったとしたらどうなるか。
今回取り上げるのは、こちら、サンディエゴ・サファリ・パークです!
a0102815_1752251.jpg
      あっ、あら、猫って豹のことだったのね〜。ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ
      大丈夫か、ゴールデン! 笑ってるけれど…。(-。-;)
      (by ママ)


a0102815_17515876.jpg
      ぬ? あんた、もしかして、犬じゃない?! (;¬_¬) (by 豹)
      うん、そうだけれど… (by ゴールデン・レトリバー)

a0102815_17515485.jpg
       猫を見ても騒がないなんて…いかすわーーーーっ (by 豹)
       およ… (by ゴル)

a0102815_17514979.jpg
       あんたがそこまで言うなら、一緒に居てあげても良いわよ、
       ふ、ふんっ、 あんたが 付いてくるからだからね。しようが
       なく居るのよ、あんたのせいなんだから、ブツブツ...
       (ー。ー;ゞ(by 豹)

       かまってくれて、うれし〜♪ なんか楽しい〜♪(by ゴル)
       ゴルよ、お前ってやつぁ…。"(/へ\*)"))ウゥ... (by ママ)

Goldies will be friends with anything.
この動物園では、ゴールデンをパートナー・ドッグとして 飼育に活用している
そうです。
「 ゴールデンたちは、他のものと、お友達になっちゃうんですよ。
 犬は動物園の中で、よくトレーニング動物として使用されます。
 典型的なことですが、動物園のチーターなどは、すぐにおびえてしまいます。
 彼らがより快適に過ごせるように、特定の助手犬と組ませて、共に成長させる
 ようにしています。
 猫(!! ねこ? )が いつも恐れている状況にある場合、公式のデモンストレーションで、
 あるいは 環境を変えても、まず猫は観視していますが、犬は歩き回ることを
 許されます。
 犬に親しみがあり、不安のないシチュエーションだと解ると、猫もリラックス
 するでしょう。素敵ですね」

…ということだそうです。
ゴルはやはりフレンドリーなんですね♪
あ、ビリーはたとえ相手のサイズが小さくても、縮こまって猫の前を通り過ぎて
ゆきますが…。(-_-;)
[PR]
by billnico | 2012-01-13 16:34 | メディア

2012 新年

 新年あけましておめでとうございます。
今年も上り龍のごとく、駆け抜けてゆきたいと思います。m(__)m
a0102815_12232929.jpg
           ビリーは龍になって、ママに龍涎香
           届けてくれています。(^^)
           BGMはマンガ日本昔話でどうぞ〜。

 どこまで駆け上がるかは、(・Θ・;)~~ウーン…取りあえず ネイチャーデコール
オフィス、3階までは、しょっちゅう登ることでしょう。(*´Д`)ゝ”
界隈で見かけた折りには、ぜひ お声がけ下さいませね。
ビリーとニコルを今年もよろしくお願いします。
[PR]
by billnico | 2012-01-08 11:57 | ファミリー