お気楽ビリーのWAN!derful Life!

billnico.exblog.jp
ブログトップ

天国のビリー

 今年も残す所、わずか一日となりました。
この夏にビリーを見送って以来、すっかり精彩を欠いている我が家。
いかにビリーの存在が大きかったか、実感する毎日です。
実際、ぐるぐる 回っていたし。( ̄▽ ̄ i) 
食卓の周りとか、暖炉の近くや、小庭に追ってきたり…。
いや〜、ずっと 動いていたな、ビリーは。(ノдー;)
ご飯、お散歩、せわしなく 要求してくるワンコだったわ〜。
だから、ホント、なんか ウチの中がとても静かになっちゃいました。
干支の仮装も出来なくなっちゃったナ。(;_;)
ビリーにはニコル、ふたりセットで居るのが、我が家らしかったのだ
けれど。
そんなこんなで、ある意味では ひとつのシーズンが幕を下ろした
ようです。
a0102815_17295361.jpg
いつも洗って貰っているトリミング屋さんに
数年前に頂いたカレンダーから。
'10年のものなのですが、まさか、
あの頃は 本当にビリーが天使になるなんて
想像もしていませんでした。
(この画像は フリー・フォトのようで、
Pinterestなどで よく見かけます)

 「これからは、ずっと一緒ですよ」
「きっとニコルに寄り添ってますよ」
そう言われても、なかなか実感出来ずにいますが、とりあえず、
前を向かなくては…と、思っています。
a0102815_17392026.jpg
ビリーの乳歯をペンダントに納めました。
ずっと一緒にいられる…のだけれど、
金属アレルギーになったよ? なぜ〜?
ビリー!!!! |||/( ̄ロ ̄;)\|||

 これまで ずっと ビリニコを応援してくださったみなさま、
ありがとうございました。
きっと、ビリーの事だから ビリーを愛してくださった方の所まで
足をのばして ぐるぐる回っていると思います。(T▽T)
庭の花や、椅子の影、窓辺のカーテンが ゆらっとしたら、黄色い
ラブラのことを思い出してやってください。
そして「わー、また、ビリー、勝手に入って来ちゃったの?」と
声をかけてあげてくださいませね。

今年はいろいろありましたが、お世話になりました。
また 来年 新たな一歩を 踏み出す所存であります。ビリーを見習って
少し、動かなきゃ。
どうぞ よろしくお願いします。


[PR]
by billnico | 2016-12-30 17:41 | ビリー(水色)